GO! GO! PANTHERS!!

NFL カロライナ・パンサーズ応援ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WEEK4 ファルコンズ戦 レビュー  ジョシュ・ノーマンがいたらなあ。

今回の試合で分かったこと。

ここ数年負け越したり、プレイオフに出られずにいるチームのファンの方は、すばらしいということ。

私はもうメンタルがやられそうです(´;ω;`)


フリオ・ジョーンズ、なんで止めらんないのよ。゚(゚´Д`゚)゚。



①フリオ・ジョーンズ対策は練ってあったのかい?
開幕からCBが手薄や手薄や言われてたけれど、今回、その現実をこれでもかと見せつけられました。
スナップ直後、スクリメージライン上でフリオが左右にちょっと動いて、守備の腕を払って、ダウンフィールドに駆け上がるともうだれも追いつけない。CBと1mくらい差をつけたままずーっと走ってると、そこにライアンがパス。キャッチ、ゲイン、キャッチ、ゲインで、結局12レシーブ、300ヤード獲得という大車輪の活躍をかまされます。
各ドライブでどうにか守備が奮闘して、3rd&ロングのシチュエーションにする場面が何回かありましたが、フリオで1stダウン更新。いつか止まる、いつか逆転する、そう信じて試合を見ていましたが、その夢がかなうことはありませんでした。

今回、コーチ陣はどのような対策を用意していたんでしょうか。
ライアンにプレッシャーをかけようとしているのは、セイフティブリッツを入れていたのでわかりました。DLも何とかライアンにプレッシャーをかけようとしていましたね。しかし、投げる直前のところで逃げられたり、捕まえるギリギリにライアンが投げたりと、紙一重でかわされてしまいました。あのときのもどかしさと、くやしさったら。
多分ランも強力やから、パスとランの相乗効果であんなことなったやろな。

CBブラッドベリーはフリオのカバーができてなかったシーンが多かったですが、リーグを代表するレシーバーをルーキーが初めから押さえるなんて土台無茶な話だと思うので、この経験をばねに活躍してくれとしか言えないです。
今年はカレッジのCBの人材が豊富という噂なので、ドラ1で指名ですかね((´・ω・`;))


②今季のオフェンスはハイパーではないな。
思うに、昨シーズン、トリプルオプションとニュートンのランが猛威をふるったので、各チーム対策を十分に練ったんだと思います。去年みたいにニュートンがするするとぬけてゲインするシーンを見ないんですよね、今年は。
トリプルオプションからのランを展開するも、相手に止められて3rdダウン。またもトリプルオプションやって、ニュートンキープするけど、相手もケアしてるから進まず、4thダウン。そんなシーンが多いです。「スチュアートって別にリーグを代表するRBちゃうし、どうとでもなるやろ」と思ってたんですが、ここ最近、彼の重要さがわかります。
しかも今回はニュートンのハンドオフの動作がおかしい。RBに近かったり、遠かったりで、非常にぎこちない。今まであんなのなかったのに。どうしたんだニュートン。


先週の試合で0レシーブだったことを受けて、ケルビン・ベンジャミンの起用法に注目が集まっていました。試合ではTDパスをキャッチしたのですが、獲得ヤードは39。物足りないです。ターゲットになるシーンは何回かあったんですが、ボールが遠すぎたり、ベンジャミンが来たタイミングで振り返らなかったりで、キャッチできませんでした。「おい! どこ投げてんだよ!」と言っているようなジェスチャーも見られ、この二人の連携に不安を感じています。なんか呼吸があってないんですよね、どうも。1年のブランクがそうさせるのか、ニュートンのスランプなのか、コーチの作戦コールのせいなのか。

ニュートンですが、第4Qに脳震盪でフィールドをあとにします。24点差をあきらめず追いかけて、TDをとった後の2ポイントコンバージョンで、LBディオン・ジョーンズにタックルされたのが原因です。ゴールラインを超えるか超えないかの微妙なところでした。このタックルも、前回のブロンコス戦のタックル同様に一部で物議をかもしています。
個人的には「何してくれてんねん」「もう2ポイント成功やんけ」という気持ちがあるのですが、ビデオで見ると確かにボールがラインを超えるかどうかのきわどいタイミングだったので仕方ないのかなとも思います。リベラHCもそう言ってますしね。

このあと控えのデレク・アンダーソンが出て、2TDを奪い、8点差まで詰め寄る活躍を見せます。「いけるぞ!」と思った矢先、フリオに一発でTDいかれて、意気消沈(´・_・`)  さすがにここで勝ちはないと諦めました。


③ニュートンについて
オープニングドライブで、1stダウンを更新しながらトーンティングで罰退を食らったのには、本当にあほかと思いました。ふつうQBってトーンティングしないでしょ。びっくりです。このあと3&アウトになって、ファルコンズオフェンスにTD食らいます。たらればですけど、あのトーンティングでリズム悪くなってなかったら、結果も多少変わってたんじゃないのか。

ただ、例の脳震盪のシーン。タックルくらってふらつきながらも、ひざをつかないように耐え、エンドゾーンにボールを差し出したところにニュートンの気合を見ました。こいつ勝ちたいんやなって思いました。もっと早くに低くダイブするとか、手を伸ばしておけばとかという意見はあるでしょうし、私もそう思いますが、ニュートンのあのシーンに感動したものは仕方ない。次の試合で勝てるように応援するしかないでしょう。

脳震盪プロトコルに入ったニュートンですが、次の試合は誰が先発なのか知りません。すいません、勉強不足で。そのあたりはまた追って更新しようと思います。
今回、第2QBのデレク・アンダーソンでもTDを奪うことができましたし、場合によってはニュートンの調子が回復するまでアンダーソンで行くという手もありなのかなと思います。次の相手はバッカニアーズで、再来週がセインツです。ぎりぎり何とか勝てへんかな。


④アンディ・リー、ST、お疲れ様。

今回の試合では、オフェンスはイマイチ、ディフェンスは八つ裂きにされたわけですが、そんな中奮闘していたのがスペシャルチーム。
アンディ・リーは相手をファルコンズ陣地奥深くに押し込む神パントを3度も見せてくれました。ボールをラインぎりぎりで止めた選手たちもすばらしかったです。セイフティが狙える状況が何回もありながら、即1stダウンをフレッシュされてしまい、見ている自分はがっかりしましたが、STのすごさ、大切さを実感しました。また、次の試合でも今回のようなパントをよろしくお願いします。

⑤おわりに
今回の戦評は以上になります。長文を最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。
昨年の無双パンサーズから応援した私にとってはこの2連敗と負け方は非常に精神的に堪えますが、これもNFLと受け入れパンサーズを応援していこうと思います。
NFLファンとしては、フリオが走る速度を落とさなくてすむようにライアンがピンポイントで投げて落としているということに感動しました。知識では知っていましたが、プロの技術の高さを見て実感できたことがうれしいです。

最後に一言。
セインツファンの方、こないだは守備がザルとか言ってごめんなさい。うちはそれ以上でした(´;ω;`)

でも次は勝つ!
GO! PANTHERS!!




スポンサーサイト
[ 2016/10/05 12:55 ] 2016年シーズン | TB(-) | CM(2)
初コメントです。
2年前からCARファンで、よく拝見させていただいています。

それにしてもやられましたね。この感じだと早くもワイルドカード狙いになりそうです。

①ノーマンとはいわなくとも、ティルマンあたりを残しておいても…と思わなくはない昨今。
(ティルマン自身はCAR残留を望んでたとオフのニュースで見た気が…)

②今年は1バックが少なく、いつもショットガンというイメージがあります。
ショットガンが多いことで奇策感が薄れるせいで、ゲインが出ないということも考えられそうです。

③色々ありましたが、感想としてはこれがニュートンって感じでした。
トーンティングの場面も普段やってるジェスチャーで、少し離れたところでやれば反則じゃなかったかも知れないですし。
もっともQBとしてはあんまり好ましくないキャラクターかもしれないですが…。

あと、攻撃のリズムが悪いのはスチュワートが担当してた1バック等からのパワーランが少ないせいだと思います。
3rdダウンロングを減らすために、スチュワートの離脱が長引くなら補強も手かなと個人的に思います。
(諸々の事情が許すならフォーセットとか気になります。)

④神パント素晴らしかったですね。ただSTは1回相手のリターンで危ないシーンがありましたが。

長文になりましたが、気を取り直してCARを応援していきたいです。
(ただ、WEEK5ハリケーンの影響が出なければいいですが…。)
[ 2016/10/07 16:01 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 初コメントです。
> 2年前からCARファンで、よく拝見させていただいています。
>
> それにしてもやられましたね。この感じだと早くもワイルドカード狙いになりそうです。


ようこそ。いつもごひいきにしてくださってありがとうございます。
ほんま、ワイルドカードでも厳しいのではと思います。まだ1-3なのでここから勝てばわかりませんが、その未来が見えないです。

> あと、攻撃のリズムが悪いのはスチュワートが担当してた1バック等からのパワーランが少ないせいだと思います。
> 3rdダウンロングを減らすために、スチュワートの離脱が長引くなら補強も手かなと個人的に思います。
> (諸々の事情が許すならフォーセットとか気になります。)

なるほど。
私はアメフトのスキームとかそういうのには全くうといので、ブログを書いていて「これ言ってることあってんのかな」と思うことがあるので、こういうことを言ってもらえるととてもうれしいです。とても参考になります。
そもそもアメフトについて話せる人が周りにいないので、意見交流や雑談をするためにこのブログをはじめましたので、こうやってあーだこーだしゃべるの楽しいです。

またぼちぼち記事を更新していきますので、今後ともよろしくお願いします。
[ 2016/10/09 07:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よーへー

Author:よーへー
NFLが大好きなアラサー男です。

試合結果や感想、NFLの魅力を伝えます。

パンサーズを応援していますが、どのチームも好きなので、ネタはいろいろです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。