GO! GO! PANTHERS!!

NFL カロライナ・パンサーズ応援ブログ

パンサーズのワイドレシーバー

気づいたら8月に突入しとりまして、現地ではキャンプが始まっています。

私は英語が堪能ではないので、NFLJAPANのサイトでニュースを見ているのですが、オフシーズンには特に大きなニュースもないです。
この時期のニュースはだいたい主力のけがや逮捕なので、ニュースがないことはいいことだと感じています。

さて、今回はWR(ワイドレシーバー)の紹介です。

2014年シーズン、話題になったのは2014年にドラフトで指名されたレシーバー陣の有能っぷり。

サミー・ワトキンス、マイク・エバンス、オデル・ベッカム、ケルビン・ベンジャミン、この1巡指名された4人の新人ワイドレシーバーがチームのエースとして活躍したのです。

kelvin1.png
↑ケルビン・ベンジャミンです。よろしく。

そして、このケルビン・ベンジャミンこそ、われらパンサーズをスーパーボウル制覇へと導く希望の星なのです。

ベンジャミンは196cmで、ニュートン同様に長身です。
去年の成績は73レシーブ、1008ヤード、9TDとなかなかのもの。新人で1000ヤード超えると、こちらもかなり期待してしまいます。
弱点としては落球癖があるようで、「とれただろ、今」とか「とってほしかったなあ」と思うことが何回か。
今年はそこを改善し、去年以上の成績を残してくれることを期待しています。

さらに2015年のドラフトではミシガン大学からデビン・ファンチェスという、これまた長身のレシーバーを獲得しました。

パンサーズは、WR陣の層が今まで薄かった印象が強いのですが、今年はなんだかいい感じ!
ニュートンとの長身コンビでホットラインを形成して、オフェンスが爆発してくれることを期待しています。



GO! GO! PANTHERS!!
スポンサーサイト
[ 2015/08/03 07:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よーへー

Author:よーへー
NFLが大好きなアラサー男です。

試合結果や感想、NFLの魅力を伝えます。

パンサーズを応援していますが、どのチームも好きなので、ネタはいろいろです。