GO! GO! PANTHERS!!

NFL カロライナ・パンサーズ応援ブログ

過去のドラフトをふりかえろー2009

こんにちは。
他チームはいろいろFAで動いているみたいですが、パンサーズがあまり話題になるような動きをしていないので、ひましてます。
一応契約延長したり、こまごましたことはしているみたいです。

何かを書かないとと思いまして、今回は過去のドラフトを振り返ろうかなと思います。

完全な自己満です。

おひまな方、よかったら読んでください。

過去のドラフトをふりかえろー。

次のイベントはドラフトです。NFLを見始めてそろそろ7年くらいがたつので、「こいつ、ここに移籍してたんか」とか「こいつ下位指名のくせになかなか活躍しとるし掘り出しものやん」とかと、楽しみが増えるのがいいです。
リーグの多数がドラフトの時に名前を聞いた選手になってきますからね。
なので、年を経るにつれて、NFLで長きにわたって活躍することがどれだけ難しいのかということもわかってきます。「こいつドラフトTOP5指名なんや、すげー」と思っていても、そんなやつらがこのリーグにはごろごろいるわけで、本当に厳しい世界だなと思います。

そして、今回は過去のドラフトを年代ごとに振り返って、あーだこーだ個人的な感想を述べようと思います。
あらかじめ言っておくと、特に内容はないですので、あしからず。ただ記事を書いて、NFLの話を聞いてほしい欲求を満たしているだけです。

2009年編

なんでこの年からかというと、ちょうどNFLを見始めたのがこの年からだったんですね。まあ、見始めたといっても、NFLjapanさんのサイトでハイライト見てただけなんですが。

しかし、このときが今思うと一番わくわくしてたかもしれないですね。「このラダニアン・トムリンソンとかいうやつ走りえぐいやろ」という風に、NFL選手の身体能力の高さに度肝をぬかれているときでした。

この年の1位指名は現ライオンズのエースQBマシュー・スタッフォードです。決して悪くはないんでしょうが、勝ち越しているチームのホームでの試合に勝てないところを脱却しないとなーと思っています。

1巡だけですが、このとしはパッカーズは大当たりですね。クレイ・マシューズとBJラジて。グリーンベイの守備選手といえばと聞かれてぱっと出てくる二人ですね。BJラジはいったん引退するそうですね。

パンサーズでいえば1巡指名権がなく、全体216位でキャプテン・マナリンを指名しています。彼、こんな下位指名だったんですね。

レイダースは評判の高かったマイケル・クラブツリーとジェレミー・マクリンではなく、ダリウス・ヘイワードベイを指名したみたいですが、今思うと失敗ですね。まあ、クラブツリーは今レイダースですが。

1巡指名選手以外についてみていきますと、2009年指名された選手で私が知っている選手は以下の通り。
レイ・マウアルガ
ジャイルス・バード
マックス・アンガー
ルショーン・マッコイ
セバスチャン・ボルマー
テレンス・ナイトン
ディアンドレ・レビー
マイク・ウォレス
ブライアン・ハートライン
T・Jラング
キャプテン・マナリン
パット・マカフィー
ジュリアン・エデルマン
ライアン・サコップ

ルショーン・マッコイが2巡指名、全体53位というのが意外ですね。RBの中で4番目です。
同様にマイク・ウォレスが3巡指名、全体84位というのも意外です。当時は評価がいまいちで、活躍できたのもロスリスバーガーのおかげだったんでしょうかね。確かに移籍してからはあんまり名前を聞きませんが。

あとこの年のドラフトではやはりジュリアン・エデルマンが掘り出しものでしょうかね。7巡指名全体232位ですからね。
もちろん、トム・ブレイディなしに、エデルマンの活躍はなかったでしょうが、使える選手を確実に指名する、もしくは使えるように育てるペイトリオッツのチーム力には感心します。

ドラフト外では、アリアン・フォスターとマイケル・ベネットがおり、この2人が文句なしに掘り出し物2トップですかね。


スポンサーサイト
[ 2016/03/19 10:18 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よーへー

Author:よーへー
NFLが大好きなアラサー男です。

試合結果や感想、NFLの魅力を伝えます。

パンサーズを応援していますが、どのチームも好きなので、ネタはいろいろです。