GO! GO! PANTHERS!!

NFL カロライナ・パンサーズ応援ブログ

ディビジョナルプレイオフ パッカーズ対カーディナルス

こんにちは。
あったかい日が続いたと思ったら最強寒波襲来で、こんな日はこたつでぬくぬくしながらアメフトを見るに限ります。


今回はディビジョナルプレイオフのパッカーズ対カーディナルス戦です。

ハイライトをどうぞ。


試合のことを話す前に一つ不満を。

「NHKさん、放送枠ちゃんととってくださいよ!!!・゚・(つД`)・゚・」

2時間しか放送時間を確保していないので、3時間ほどある試合が全部放送されず、各シーンがカットされています。
3&アウトは当然カット。パントもリターンもカット。場合によってはFGによる得点も、継続されたオフェンスドライブもカット。
「それでは敵陣30ヤードからの攻撃をごらんください」というのが何回もありました。
そこにいたるまでにどんなオフェンスを展開してたかとか、守備がどういう活躍をしたかとか、内容や流れも見たいのに、カットされていました(゚△゚;ノ)ノ

「このあと何を放送するから2時間しか枠ないねん。」と思って見たら、サッカーのリオオリンピックアジア予選でした。
日本ってやっぱりアメフトの認知度が全然ないんだなと思いました。
あとサッカーの試合、地上波でもやってるのに、BSでもやるってどういうことなんでしょう(*`へ´*)


さて、本題の試合内容についてです。

とりあえず、言いたいのは、カーディナルスの守備はいったい何をしてんだ、ということですね。
7点差で迎えた4Q残り時間わずかから、ロジャースにロングパスとヘイルメイリーで同点に追いつかれます。ふつうあの時間とエンドゾーンまでの距離を考えたらカーディナルスの勝ちなんですけどね。

カーディナルスの守備陣はけが人が続出していて手薄な状態だったみたいですが、それにしたってあのドライブをタッチダウンにされるかと思いました。

オーバータイムはフィッツジェラルドの独走もあり、カーディナルスが勝利。フィッツジェラルドかっこええっすわ。

ワイルドカードが荒れた試合だったので、この試合もまさかの逆転があるのか、今年のプレイオフはそういう年なのかと、ずっとドキドキしっぱなしでしたね。

やっぱりアメフトは最後の最後まで何が起こるかわからないですね。だから気を抜けないし、見てて面白いです。

次はとうとうパンサーズの試合です。これも見ていてドキドキしっぱなしでした。
今日中にはアップしたいと思ってますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ 2016/01/24 12:32 ] 2015年シーズン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よーへー

Author:よーへー
NFLが大好きなアラサー男です。

試合結果や感想、NFLの魅力を伝えます。

パンサーズを応援していますが、どのチームも好きなので、ネタはいろいろです。