FC2ブログ

GO! GO! PANTHERS!!

NFL カロライナ・パンサーズ応援ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悲喜こもごもの2週間とライオンズ戦プレビュー

セインツ戦の敗戦のショックで、記事を更新してませんでした。
ペイトリオッツに勝って、まあまあ元気と私生活に余裕ができたので記事を更新します。

内容は以下の通り。
①セインツ戦レビュー
②ペイトリオッツ戦レビュー
③ニュートンの女性軽視発言について
④ライオンズ戦プレビュー



①セインツ戦レビュー
結果は34対13でぼろ負け。ニュートンの3INTが痛かった。アンラッキーなINTもあったように記憶しているが、それにしたって3つは多すぎる。
オフェンスはほぼ沈黙と言ったところ。リズムに乗れず、セインツディフェンスを圧倒することができなかった。セインツの守備はよくないという話だったが、かなりやられてしまっていました。
守備もナイナーズ戦、ビルズ戦の良さがなく、ブリーズにやられっぱなし。2年目WRのマイケル・トーマスに何回もいいようにやられていたのが気になりました。次の対戦ではリベンジを。
あまり良かった点は記憶にないですが、マキャフリーの起用方法が前の2試合と変わったと感じました。これまでは中央につっこむランも何回かしていたのですが、今回はほぼショートパスのレシーバーとしての起用法でした。マキャフリーにはそれがあっているように感じたので、今後もそれでいけばよいとおもいます。
はあ。同地区対決をホームで落としたのは痛い。

②ペイトリオッツ戦レビュー
セインツにホームで勝てないんだから、アウェイでペイトリオッツに勝つなんてのはどだい無理な話だと思っていました。
結果は33対30で勝利。やるやないか。
負け試合としてカウントしていたので、テンション上がりました。
今までの調子の悪さが嘘のように、ニュートンのパスが通ります。時折自分でスクランブルして、ファーストダウンを更新するプレイも見られ、シーズンMVPをとった年を彷彿させました。
そして、この試合ブレイクしたのは、デビン・ファンチェスでしょう。彼の活躍なしに勝利はありえませんでした。
ファンチェスは2TDあげるだけでなく、要所の3rdダウンでパスをキャッチしファーストダウンを更新するなど、スタッツで見る以上の活躍を見せてくれました。今回のプレイで信頼を得て、今後も活躍の場が増えていくでしょう。
一方ディフェンスは試合を通して苦戦を強いられました。第4Qに14点とられて同点に追いつかれたときは、気が気ではなかったですね。さすがブレイディという感じでした。
スチュアートのファンブルロストなど、ミスも数点あり、それが改善点だったでしょうか。

③ニュートンの女性軽視発言について
難敵ペイトリオッツを撃破し、気分よく一週間をすごしていたのもつかの間、ニュートンが女性軽視発言で炎上しているではありませんか。
どうやらファンチェスの活躍(パスルートの正確さ?)について、試合後コメントを求めに来た女性記者に対して、「女がルートのことを言うなんておかしいね」というようなことを言ったそうです。
ニュートンはその後謝罪の動画を公表しています。
で、正直、「お前、学習能力はないのか」と思いました。
スーパーボウルで負けて、ふてくされた態度で試合後の質問に答え、途中退席したり、負けが濃厚になると態度が露骨に悪くなったり、ドラフトされた当初から精神面での成長が必要だと言われ続けていますが、またですか。
今シーズン始まる前に、「大人になることが必要だ」とか言ってなかったか。困ったエースQBやで、ほんまに。
とはいうものの、彼のプレイはやっぱり好きだし、応援は続けていこうと思います。ただ、本当の本当に、チームリーダーとしての成長もよろしく頼む。次のライオンズ戦でも爆発してくれ。

④ライオンズ戦プレビュー
けが人情報
S カート・コールマン OUT
S デメトリアス・コックス OUT
C ライアン・カリル OUT
DE ジュリアス・ペッパーズ Quesitonable
T マット・カリル Questionable
DE マリオ・アディソン Questionable

OUTの3人以外は多分出られそうとのこと。

ライオンズは今のところ3勝1敗。1敗はファルコンズ戦での不幸な負けなので、個人的には4勝していると思っています。
マシュー・スタッフォードが覚醒しているようでパスオフェンスが非常にいい。ゴールデン・テイト、マービン・ジョーンズ、エリック・イーブロンにパスを投げ分けます。
でも、それだけではなく、ディフェンスもかなり奮闘しているそうでターンオーバーレシオが+9だとか。ライオンズのディフェンスの選手ってぱっとおもいつくのはアンサーとナタくらいしかいないのですが、守備いいんですね。
逆にうちのニュートンは被INTランキングでは下から数えた方が断然早いという状況。下にはカイザーとグレノンしかいないそうです。ペイトリオッツ戦でもなぜかダブルカバーのレシーバーに投げてINTしていましたし、今回もされてしまう気がします。
守備はうちもいいはずなのですが、今年はなかなかターンオーバーがうばえておりません。INTポロリが何回かありました。
なのでターンオーバーを与えず、うばうということを大切に試合を進めていけばいけるのではないでしょうか。
ペイトリオッツ戦で見せたように攻撃陣が爆発してくれることを期待します。もう、ニュートンのランもガンガン出していきましょう。それがやっぱ見てておもしろいし、彼もその方が乗ってくる気がします。
また、前回の試合でカート・コールマンが怪我をしたので、FAの元プロボウラー、ジャイルス・バードを獲得しています。ビルズでは活躍したけど、セインツではさっぱりだったので、うちでどうなるかとても気になるところ。

スポンサーサイト
[ 2017/10/08 07:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)
管理人様、更新が遅れた理由お察しします。しかしニュートンの発言は残念としか言いようがないですね〜😅罰金を取られてもおかしくないと思いますがね。せっかくPATSに勝ったというのに勿体無いですな
[ 2017/10/08 23:21 ] [ 編集 ]
何気に。
色々ありましたね、くまです。内容はともかくも勝ち星が積み上がっていることは良いことですよね。今年のPanthersは強いのか、弱いのか?NFLは近年で最も各チーム戦力が拮抗しているのではと。強いチームにケガ人が多いみたいな。この調子で年を越して頂いてSBお願いします。
ニュートンはやはりMVP YEARのようにランももう少し増やして貰いたいと思ってます。ランで自身の流れを引き寄せますよね?ケガは怖いけどランを決めてセレブレーション沢山見たい!
発言については「はぁ~、またぁ~?」なかなか大人になれないですね。ちょっと考えれば分かるものを。チームメイトはどう思っているんでしょうね?とにかく謝罪して反省して!見守るしかできないので。
[ 2017/10/10 08:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よーへー

Author:よーへー
NFLが大好きなアラサー男です。

試合結果や感想、NFLの魅力を伝えます。

パンサーズを応援していますが、どのチームも好きなので、ネタはいろいろです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。