GO! GO! PANTHERS!!

NFL カロライナ・パンサーズ応援ブログ

オフシーズンのひそかな楽しみ、「NFL Top 100 Players of 2017!!」 パート2

こんにちは。ゴールデンウィークが明けましたね。

5月病にかかっていませんか? 私は最近、朝起きられなくて困ってます。

さて、今回は「NFL Top 100 Players of 2017!!」のパート2です。90位から81位の選手を紹介します。

ちなみに、前回言い忘れていたんですが、本営は1週間ごとに更新です。現在71位まで出ております。

それではいってみよー!♪(/・ω・)/ ♪
90位 
マルコム・ジェンキンス S フィラデルフィア・イーグルス

ハードタックルが持ち味の選手ですよね、確か。2009年ドラフトの全体14位指名ということで、いわゆるドラ1。セインツに指名されました。
動画のインタビューでは眼鏡をかけており、知的な優しい印象を受けましたが、左腕の焼き印が強烈ですねΣ(゚д゚|||)
むっちゃいかついですわ。
しかし、イーグルスって今年は噂に聞くと守備が良かったらしいですね。それがカーソン・ウェンツの助けになって勝っていたとか。来季は要注意です。カウボーイズ対イーグルスの同地区ライバル対決のカードって、結構熱いですね。

89位
トーマス・デービス LB カロライナ・パンサーズ

はい、来ました。うちの堅牢なLB陣の一人、トーマス・デービス。
キークリーの化け物じみたプレイに注目が行きがちだと思うんですが、こっちもかなりの選手です。
というか、30半ばに差し掛かろうという年齢であのプレイをしていることに驚きを隠せません。おととしのスーパーボウルでは、腕が骨折した状態で出場してましたっけ。はっきり言ってね、おかしんですよ、この人は。
ベテランとしてチームを支えてくれている存在だと思うのですが、いつまでプレイを続けられるのでしょうね。
案外今年が終わりだったり・・・・・・?((´・ω・`;))
ぜひスーパーボウルリングを手にして引退してほしいです。今年あたり制覇しちゃわない? パンサーズ。

88位 
ダグ・ボールドウィン WR シアトル・シーホークス

あんまり素顔を見たことないんですが、エジプト人みたいな印象ですね。ラムセス2世って感じ。完全な偏見と妄想ですが(笑)
ダグ・ボールドウィン好きですか? 私は結構好きですね。何が好きかって、ドラフト外の選手でここまで活躍しているというところですかね。ドラフトに指名されなかったので、結構怒っていたみたいです。「アングリー・ダグ」というニックネームがついているとか。
昨シーズンの終盤はラッセル・ウィルソンとホットラインを形成し、TDをハイペースで量産していました。彼を見ると、こないだのドラフトもどの程度意味のあるものだったのかなーと思ったりします。バストがいませんように。

87位 
トラビス・フレデリック C ダラス・カウボーイズ

今季のカウボーイズの躍進を支えた一人、トラビス・フレデリック。ヒゲのセンターで覚えました。
話はそれますが、外国人のスポーツ選手って割とヒゲや長髪の人多いですよね。邪魔じゃないんでしょうかね。ヒゲのスポーツ選手って、日本では日本ハム時代の小笠原ぐらいしか思いつかないですね。長髪はダルビッシュぐらい?
話を戻します。カウボーイズのOLは間違いなくリーグNO1でしょう。エゼキエル・エリオットと、ダグ・プレスコットの活躍がそれを物語ってます。動画見ても、OL、穴あけまくりですね(笑) そりゃあんだけ走るわ。

86位 
ジャレル・ケイシー DT テネシー・タイタンズ

タイタンズの守備の選手で優秀な選手いたって、みなさん知ってました?(←失礼)
正直、私この間までマリオタくらいしか知りませんでした。ジャレル・ケイシー、結構破壊力のあるDTらしいです。
2年前のTop100で確か見ましたかねー。相手チームのOLから評価されてるのが、信ぴょう性がありますね。
マリオタばっかり注目せずに、こっちも見ましょう!

85位 
チャンドラー・ジョーンズ LB アリゾナ・カーディナルス

能力あるのにペイトリオッツを解雇された(トレードだっけ?)された選手です。
ライブ映像見てると、結構細身なんですが、OLをうまくかわしてサックを決めたりすることが多いんですよね。カーディナルスは良い選手を獲得したなーと思います。
と同時に、主力であろうと思われる選手をあっさりと放出し、なおかつ毎年プレイオフに進出するペイトリオッツの恐ろしさ((((;´・ω・`)))ブルブル

84位 
マイク・ダニエルス DT グリーンベイ・パッカーズ

正直あんまり聞いたことないですね。ただどっかで見たことあるなー。
と思ってたら、このTop100にたびたびコメントする姿が出てきますね(笑) 気づきませんでした。
コメントのシーンは肩から上なんで分からなかったですが、体でかすぎでしょ(笑) さすがDT。
私の中でグリーンベイのDTといえばBJ・ラジだったんですが、今回の件でダニエルスを覚えました。

83位 
カライス・キャンベル DT アリゾナ・カーディナルス

動画見て思ったけど、むちゃくちゃ声低いな。特にチャンドラー・ジョーンズの動画でインタビューに答えてるとき。
あとかつぜつ悪い(笑)
ただ才能はぴか一で、かなり手ごわい選手です。
キャンベルとジョーンズが守備にいるって、カーディナルス結構層厚いですよね。タイラン・マシューとパトリック・ピーターソンもいるし。

82位 
クレイ・マシューズ LB グリーンベイ・パッカーズ

以前書いた記事「NFLで1番かっこいい肉体はだれだ!?」の、かっこいい肉体ランキングで、2位に入ったマシューズ。彼のムキムキ写真をみなさん、一度ご覧あれ。(ちなみに1位はビンス・ウィルフォーク(笑))
マシューズは実力もさることながら、ロン毛というキャラクターがさらに彼の個性を際立たせてますよね。
動画では自分の髪にボトルの液体をびしょびしょにかけているシーンありますが、私は毎回あれがスポドリで、べたべたにならないのか気になって仕方ないです(笑)
あと、濡れた髪をバサバサ振り回しますが、前ほかのチームメイトが迷惑そうにしてる動画見てちょっと笑いました。結構周りに対する配慮のない人なのかもしれないです。

81位 
アレックス・スミス QB カンザスシティ・チーフス
堅実なゲームメイクでおなじみ(?)のアレックス・スミス。通称アスミスです。
私がQBやったり、OCやったりしたら多分こんな感じのプレイをするんだろうなーと妄想してます。
堅実にコツコツ進んで、大量得点もしないけど、大失敗もしない。割とシンパシーを感じるQBアスミス。
HCとしては計算のある程度たつ、良いQBなんでしょうが、花がないというか、窮地を打開する力にかけるちというか、地味というか。
もともとは全体1位指名のQBだったんですが、49ersを解雇され、いつのまにか同期のロジャースに成績も抜かされてしまいましたね。
今年ドラフトでチーフスはマホームズを獲得しましたし、スターターの座についていられるのもあと数年?
がんばれ、アスミス! 同地区争いが激しすぎるけど耐えるんだ! 
(ちなみに今年はAFCならレイダース推しでいきます。すまん)

以上、「NFL Top 100 Players of 2017!!」パート2、90位から81位でしたヾ(o´∀`o)ノ
スポンサーサイト
[ 2017/05/11 22:54 ] 2017年シーズン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よーへー

Author:よーへー
NFLが大好きなアラサー男です。

試合結果や感想、NFLの魅力を伝えます。

パンサーズを応援していますが、どのチームも好きなので、ネタはいろいろです。