GO! GO! PANTHERS!!

NFL カロライナ・パンサーズ応援ブログ

難敵ぞくぞく。 WEEK12、レイダース戦プレビュー

もう1敗もできない状況で、AFC西地区首位のレイダースと対戦です。

相手はメキシコ遠征明け。こっちは先週サーズデーナイトでしばしの休息明け。元気はこっちの方があると思ってがんばってもらいましょう!


①けが人情報
アウト
LB ルーク・キークリー
C ライアン・カリル
DE マリオ・アディソン

クエッショナブル
S トレ・ボストン
CB レオナード・ジョンソン
S コリン・ジョーンズ
LB AJ・クライン
C ジーノ・グラドコウスキー

なんと言ってもキークリーがアウトというのが痛い。彼に代われる存在はいないのです。セインツ戦では代わったLBのとこにTDパス通されたしな。
しかし、なんでこんなにもけが人に偏りがあるのか。守備陣ばっかり。
オフェンスの怪我人はセンターに固まってるし((´・ω・`;))

②レイダース情報
デレク・カーを中心とした若手が活躍しているチーム。現在4連勝中と、勢いがあります。久しぶりのプレーオフ出場へ向けて、チームが一丸となっている感じがします。怪我人も少な目。いいなー。

オフェンスのチームで、デレク・カーとアマリ・クーパーのホットラインには要警戒。カーは20TDに対して4INTですって。すげーな。
WRには、マイケル・クラブツリーもいますし、パンサーズセカンダリーが手こずるのが容易に想像できます。
RBはラタビアス・マレー。パスだけじゃなく、地上戦もそこそこ展開している模様。どちらかに偏らないバランスのとれたオフェンスってやっぱり脅威ですわ。

ディフェンスには、DEとLBの両方でプロボウルに選ばれたカリル・マックがいます。警戒しよう。
ただ守備全体で見ると、1試合あたり402.3ヤード、24.3点、相手に許しているみたいです。つけいる隙は無きにしも非ず。

③勝つために
守備陣にけが人が続出し、ましてや大黒柱のキークリーを欠くパンサーズが、好調レイダースのオフェンスを止めることは、おそらく不可能。守備が相手の攻撃を止める、ターンオーバーを奪う、その間に得点するという、パンサーズ必勝パターンは期待できません。
となると、もうオフェンスの爆発が必須。ニュートンを中心に、オフェンスで相手を圧倒して勝つより他に道はないと思います。
オフェンスを進めるために、4thダウンギャンブルも、トリックプレーもばんばんしていきましょう。
あと毎回言うけど、モメンタムを手放すような反則はなしで。

④WEEK13はシーホークスやってさ
この2連戦はきつい・・・・・・。
でもがんばれ。
GO! PANTHERS!
スポンサーサイト
[ 2016/11/27 15:57 ] 2016年シーズン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よーへー

Author:よーへー
NFLが大好きなアラサー男です。

試合結果や感想、NFLの魅力を伝えます。

パンサーズを応援していますが、どのチームも好きなので、ネタはいろいろです。